なにか昨日は有意義な日

昨日は姑の命日でお寺まで出かけてきました。いつもどうりの長いお教をあげてもらうと、正座していた自分の足もいつもどうりにしびれてうまく立ち上がれない感じです。

出かけるときは子どもから車で送ってもらったのですが、天気もよかったので夫とふたりゆっくりと田んぼの中を歩いて帰ることにしてみました。

片道1時間ほどもありましたがすがすがしいみどり色の田んぼの中はとても雄大でした。ちょうど歩くのによい道で、車などで通ってしまうにはもったいないと感じてしまいました。

家の中だと何も話さないのに環境が変わればいろいろと話題も多いでした。近くの料理屋さんで昼食をとって帰りましたが、とても有意義な一日に思えてしまいました。