働いても働いてもというときには

働いているばかりだけだとストレスもたまってきます。

しかも私たちなど記事を独りで書いている人などは、集中できるのはいいとしてもほかからあまり刺激をもらうことも少ないです。

そのためこの頃はCDなどをなるだけ聴くようにしています。

なぜかといいますと、記事をパソコンで入力する作業というのは、とても緊張を強いられる作業が多いです。


とくにまわりに人がいるわけでもありませんが、指先と同じように体全体、とくにお腹あたりも緊張しているのがわかります。

そのため人にはあまり話したくもない便秘の症状というものなどが気になってきます。

そのため、作業が続いてしまうときには我を忘れるようにして緊張して一日がすぎていきます。

ストレスはたまる一方ですが、調整できるのは自分しかいないので・・。